砂型による精密鋳造で試作・小ロット製品のコストダウンを実現!

アルミ鋳造 VA・VE事例

  • HOME »
  • アルミ鋳造 VA・VE事例

アルミ鋳物 課題解決センターの
アルミ鋳造 VA・VE事例

アルミ鋳物 課題解決センターは、培ってきた木型鋳造ノウハウ・知識、砂型鋳造技術を用いて、
設計段階のVA・VE提案を行ってきました。
当社のVA・VE提案事例をご紹介します。

  • 熱処理方法変更による歪み・割れ防止
  • 課題:歪み・割れ
  • 効果:形状最適化
  • 熱処理方法変更による硬さの向上
  • 課題:機械的性質
  • 効果:機械的性質向上
  • 薄肉鋳物のリブ形状変更で湯回り改善
  • 課題:湯境、湯回り
  • 効果:鋳造欠陥回避
  • 軽量素材の割れ
  • 軽量素材の割れの防止
  • 課題:歪み、割れ
  • 効果:鋳造欠陥回避
  • リブの拡大で割れの防止2
  • リブの拡大で割れの防止
  • 課題:歪み、割れ
  • 効果:鋳造欠陥回避
  • 方案残り部の加工除去提案による鋳造欠陥回避3
  • 方案残り部の加工除去提案による鋳造欠陥回避
  • 課題:鋳巣
  • 効果:鋳造欠陥回避
  • ボス形状の位置変更で中子型単純化によるコストダウン
  • ボス形状の位置変更で中子型単純化によるコストダウン
  • 課題:製造コスト
  • 効果:コストダウン、製造リードタイム短縮
  • 冷却方法変更による割れ防止
  • 課題:割れ、機械的性質
  • 効果:鋳造欠陥回避、形状最適化
  • 加工代量の提案による鋳造欠陥の回避2
  • 加工代量の提案による鋳造欠陥の回避
  • 課題:鋳巣
  • 効果:鋳造欠陥回避
  • 肉付けにより加工代を確保し強度担保 (2)
  • 肉付けにより加工代を確保し強度担保
  • 課題:加工平面の不足・寸法公差
  • 効果:形状最適化・加工平面の確保
  • 溝形状の変更と工法提案で品質向上
  • 課題:製造コスト・寸法公差
  • 効果:コストダウン・形状最適化
  • 素材形状変更によるコストダウンとリードタイム短縮
  • 素材形状変更によるコストダウンとリードタイム短縮
  • 課題:製造コスト・寸法公差
  • 効果:コストダウン/製造リードタイム短縮
  • 肉薄による圧モレ 鋳造欠陥の回避
  • 肉薄による圧モレ 鋳造欠陥の回避
  • 課題:湯境/湯回り・割れ
  • 効果:鋳造欠陥回避・形状最適化
  • ピン形状拡大による鋳造欠陥の回避
  • ピン形状拡大による鋳造欠陥の回避
  • 課題:形状不良・湯回り不良の回避
  • 効果:鋳造欠陥の回避
  • 位置決め形状追加による寸法精度の向上2
  • 位置決め形状追加による寸法精度の向上
  • 課題:寸法精度低下リスクの回避
  • 効果:寸法精度向上、生産性向上によるコストダウン
  • 指向性凝固を実現し、複雑形状の製品における鋳巣回避
  • 課題:鋳造欠陥のないアルミ鋳物の実現
  • 効果:鋳造欠陥回避
  • 特殊熱処理対応により機械的性質最適化
  • 課題:軽量化と機械的性質の最適化
  • 効果:薄肉の実現、機械的性質向上
  • 湯流れ解析による方案設定で歪みの解消
  • 課題:特殊・肉薄形状の実現
  • 効果:コストダウン、鋳造欠陥回避
  • カメラ用カバー・ベース|アルミ精密鋳造 試作センター.com
  • 肉厚の最適化で要求寸法公差の実現
  • 課題:アルミ材と形状の最適化
  • 効果:鋳造欠陥回避、形状最適化

お気軽にご相談ください

アルミ鋳物 課題解決センターを運営するマルサン木型製作所は、 ”無理難題”に挑み続ける社風を醸成し、試作・小ロット製品における皆様の課題を解決してきました。 私たちの砂型鋳造技術で、必ず皆様の課題を解決します。お気軽にご相談ください。

技術資料ダウンロード

お問い合わせ

よくある質問

Copyright © 株式会社マルサン木型製作所 All Rights Reserved.